おひとりさまランチ:人気のお店「田吾作」で美味しい「田吾作定食」をいただき、おもてなし精神を学ぶ!

人気店「田吾作」の美味しくバランスのいい「田吾作定食」島根県のあれこれ

仕事の集まりで夜に活用したのは、もうだいぶ前の話。一度おひとりさまランチをしたいと思っていました。

ということで今回は、日本海の鮮度抜群のお魚をいただける、知る人ぞ知る「田吾作」さんでランチです。

人気のお店ですので、おひとりさまでは敷居が高い気がしてましたが、行ってみると全然そんなことはありませんでした。多分おばあちゃん家に行って、ご飯食べる感じでしょうか?美味しい料理を食べながら、気さくでほっこり時間を過ごしました。

1.田吾作について

昭和42年創業。


益田駅から徒歩10分(わかりにくいので徒歩でも車でもナビに助けてもらいましょう)


時間は12:00~24:00.定休日は不定休。駐車場は店のお隣に2か所.20台分あります。

外観

雨降り風があった日です。暖簾が…。

田吾作の外観
田吾作の外観

かかし?…暖簾含めすべて味があります。

店内の様子

楽しい店内の様子をご紹介します。

入り口

入ってすぐから興味深い趣で。見たいところがいっぱいでなかなか店内に入れません。

田吾作の入り口すぐ
田吾作の入り口すぐ

ちなみに…これはご案内してくれるAIロボットではありません。かわいいんですけど~❤

田吾作の入り口の下駄箱
田吾作の入り口の下駄箱

素敵な下駄箱です。いとおかし。はい、靴を入れて。

田吾作の入り口の木彫りの魚
田吾作の入り口の木彫りの魚

さすが!お魚が出迎えてくれます。「こんにちは」

階段:降りて~

お出迎えはありませんので、自分で降りていきましょう。下の階で入れるか確認です。

田吾作の階段
田吾作の階段

楽しいつくりですよね~♪

カウンター席

階段降りてすぐにカウンター席があります。三席。

田吾作のカウンター席
田吾作のカウンター席

テーブル席と奥に個室

テーブル席はこんな感じです。個室あります。

田吾作の店内の様子
田吾作の店内の様子

that’s「和」です。天井の木の梁とか凄くないですか?部屋の作りもいとおかし!

田吾作のランチメニュー

田吾作の定食メニュー
田吾作の定食メニュー

2.ランチ実食:「田吾作定食」

「田吾作定食」と「田吾作定食とちょっと刺身」のどっちかにしようと思って訪ねると、この日は海のしけの関係で、何とこの2種類のみ。

悩みましたが、初めてなので定番をいってみよう!ということで「田吾作定食」に決定です。

全体像

beautiful!素晴らしい!見ただけでもう美味しい。

田吾作の「田吾作定食」
田吾作の「田吾作定食」

煮物

味しみしみで、柔らかくて苦手なにんじんも普通にいただきました。

田吾作の煮物
田吾作の煮物

魚の唐揚げ

田吾作の魚のから揚げ
田吾作の魚のから揚げ

ちと骨が突き刺さりましたが、サクッとふわっと美味しかったです。

お豆腐

田吾作のお豆腐
田吾作のお豆腐

生姜が効きうまい。お豆腐は大好きです!

そして、ごはんとおからとお漬物

田吾作のごはんとおからとお漬物
田吾作のごはんとおからとお漬物

お漬物のにんじんは食べてしまいましたが、お漬物とおからをごはんのお供に、ごはんがサクサクすすみました。やばい、おから美味しい!

最後に果物の柿を食べて、完食です。大満足!

食後のコーヒー&語らい

食後にまったりしたいと思ってたら、コーヒーが。
コーヒーTimeには、わたしひとりでカウンターを占領状態。
少しの時間、お店の人とのお話を楽しみました。

おひとりさま時間のいいところ♪

田吾作の珈琲タイム
田吾作の珈琲タイム

天気が悪く魚が取れず、生け簀にもあまり魚がいない。
でも、予約の人の魚はどうにかして残しているなどなど。
で、生け簀を見せてもらいました。大きい!

田吾作の生け簀
田吾作の生け簀

見る限り魚は見当たりませんでしたが、いるはずです。

こうして頑張って私たちに美味しい食事を提供してくれてるんですね。お店の人たちの経営努力に感謝です!

今回わたしが座ったのは、入口に1番近いカウンター席で、風が通ってちょっと寒い場所。足元にアンカー?があって。

田吾作の足元暖房
田吾作の足元暖房

足元温々で時間を過ごしました。ありがたいサービスです。
やっぱりこういうとこですよね~。勉強になります!

3.まとめ

肉食系の食事を選びがちでしたが、改めて和食もいいなと感じました。今度はちょっと刺身追加かいか定食いきたいですね。日本海すぐそこですもんね。魚食べないともったいない。間違いなく美味しいでしょう!

魚だけではなく、他の料理も美味しい。言い方を変えると全部美味しくバランスがいい!健康的で美味しくて、アラフィフにはもってこい。最高じゃないですか‼︎

田吾作は美味しい料理だけではなく、お店のつくりは面白いし、さりげないおもてなしがあります。ワクワクさせてくれ、居心地のいい場所を提供してくれるお店でした。

飛び込み来店は、早めに又は遅めにまたは連絡(自然の関係でお魚にも影響があるようですので)していくのがいいでしょう。(今回わたしは12時半ごろ到着。駐車場がいっぱいで他で時間を調整し、13時ぐらいに再チャレンジでOKでした)飛び込みではなく予約するのが確実ですね。

田吾作公式サイト:tagosaku1966.jp

4.ぷち情報

かぜの噂です。直接の裏どりはしてないのですが…グラントワに来たアーティスト方々の多くは「田吾作」さんで打ち上げをするとかしないとか⁈ したとかしなかったとか?!

撮影:みいちゃん

コメント

タイトルとURLをコピーしました